新卒採用の準備として17のチェック項目やツール準備がある

  公開日:2019/01/22

 

新卒採用活動をするにあたって、いきなりリクナビやマイナビなどの求人ナビ系に登録してはいけません

例えば、求人ナビ等に登録時のメールアドレス一つとっても準備が必要で、求人掲載というのは、それら準備が終わった後にやることです。

この順番を間違えるとその修正だけで多大な時間とコストがかかります。

もう書いてしまいましたが17のうち一つは、採用専用のメールアドレスです。

具体的にどういうのが良いのか?
なぜ必要なのか?
効果やメリット・デメリットは?

など17の項目一つ一つを説明していきます。

一覧と言うか、まとめのように書いていたら16,300字(原稿用紙40枚分)になってしまいました。

まさに新卒採用の教科書®とも言える記事です。

新卒採用以外にも、中途作用や障害者採用、リファラル採用(社員紹介による採用)などあらゆるものに応用できます。

・求人成功実践会®会員専用コンテンツ

に公開しましたので、会員の方々は以下からログインして閲覧してください。

求人成功実践会の会員でない方は、求人成功実践会とは?をご覧いただき、年々難しくなる新卒採用を解決するために入会をご検討ください。

 ← 次の記事

前の記事 →  »

5分で分かる面接の仕方

新卒採用をしている経営者や人事担当者様へ
この無料レポートを読んでいないなら、
あなたの会社は損をしています。

面接 人材採用コンサルタント著 採用マニュアル第一章を無料ダウンロード

コメントは受け付けていません。

 ← 次の記事

前の記事 →  »

サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

このページの先頭へ